虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ネタばれ】EP2考察

 EP2について考察。
ネタばれありありなのでご注意を。







 巷ではカオスカオスと言う声がちらほら聞こえますが、私からして見ればそうか?と言う感じ。
落ち着いて考えれば、ヤギ頭とか手からブレードとか無いから。
現実見ようぜ。

 じゃあ、散々出てきたあれはなんなの?と言われれば『幻覚』ですと言う他ないわけで。
「ベアトリーチェに復唱要求!『六軒島には人に都合のいい幻覚を見せる何かがある』!」
まあ、拒否されるでしょうけど。

 今のところの考えでは『六軒島には都合のいい幻覚を見せて人の行動を操ることが出来る』物なり人なりが居ると考えます。
たぶんガスなんじゃないかな。
 幻覚を見ている人の主観と客観の境をはっきり書いていないのでEP2のようなお話になる。

 今回の朱志香の部屋は鍵、チェーン、死体の数と言う違いはあれど、構造的にはEP1の絵羽の部屋と同じです。
ガスか何かで幻覚状態に陥らせ、鍵を掛け、自殺を図らせた。
内から鍵なりチェーンを掛けさせれば密室の出来上がり。

 金蔵だって、今回はずっと部屋に閉じこもっていたので幻覚を見せられることがなかった。
EP1ではつい、外の様子をのぞいてしまい、その時に幻覚にやられたのではないでしょうか。

 はじめの六人の生贄も幻覚を見せて操ればわざわざ死体を動かさなくていい。

 もっとも、後半になるとリビングデッド嘉音の時のように、大勢が同じ幻覚を見ているようになるので、若干根拠が弱くなりますが。
それでも今考える内ではもっとも納得できるかなと。

 それと、根拠がもう一つ。
過去のベア様と今のベア様の人物像がどうしても重ならないこと。
魔女の残酷さと言われればそれまでですが、前半の紗音に対するベア様とどうしても重ならない。
後半のベア様は人が畏れるベア様像の幻覚なんじゃないかなと。

 EP2でだいぶ六軒島の人間像が見えてきました。
戦人はいいやつだし、譲二も意外とやるじゃんだし、朱志香も人間くさいし、郷田も意外といいやつじゃん。
六軒島の人間を信じつつ、ベアトリーチェも信じてみようかな。
『ベア様はこんなことしない』と言う観点から。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。