虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

どうでもいい話

すっかり秋めいてきました。
歩道を歩くと落ち葉がカサコソと音を立てて、たぶんこれが秋の鳴き声なんだと思います。

そんなこんなで秋真っ盛りですね。
真っ盛りと言われるとまず真っ先にイヌが盛ってるみたいなイメージを思い出してしまうので、全然秋っぽい感傷にひたれないのですが。
何て言うか秋がメスの秋にのしかかって…あ、説明とかいいですか?
私もしたくないです。

ところで「小さい秋みつけた」って歌があるじゃないですか。
「小さい秋見つけた」って10回言ってから歌おうとすると

♪ちいさいあーきー ちいさいあーきー ちいさいあーきー みーつけた♪

って歌い出しちゃって、
「出だしは 

♪誰かさんが 誰かさんが 誰かさんがみーつけた♪

 だよ。 プッ」

って、毎年だましにくるなよ。
私も毎年だまされるなよって感じなんですが。

 で、ですね、その「小さい秋見つけた」なんですけども。
歌詞に

♪うーつろな目の色 とかしたミルク♪

ってあるじゃないですか。

これ何?
なんか怖いよ。焦点合ってないよ。
とかしたミルクってすっかり濁りきってるじゃないですか。
何?なんかやなことでもあったの?
って心配になるんですけど。

そもそもなんですか。
「とかしたミルク」って。
ミルクって液体じゃないですか。
液体はすでに溶けてるじゃないですか。
だからこの曲は

♪うーつろな目の色 混合したミルク♪

って歌うべきだと思います。



まったく。これだから理系とは話をしたくないんだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。