虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

む式ver.Lua

永字八法 ― む式ver.lua

 永字八法のむいむいさんがむ式の新しいバージョンを公開されました。
今回のバージョンははLuaを使用されています。
今回のむ式は一度使用するファイルを揃えてしまえば後は同じフォルダに置くだけ。
自分のスクリプトでは"chnsa"命令と"music_set"命令で使ううみねこのEPを指定するだけです。

 用意するものはLuaに対応した最新の”nscr.exe”と”nslua.dl”l。
これらはNScripter公式サイトからDLできます。
そしてsystem.lua。
これはオリスクを作りたいフォルダで右クリック→新規作成→テキストドキュメント→できたtxtファイルにsystem.luaの内容をコピペ→txtファイルの名前をsystemに、拡張子をluaに変更。
これでいいはず。たぶん。

 詳しくはむいむいさんの解説を参照して下さい。

 私もさっそく使ってみました。
孫の手セットのむ式非実装版に組み込み組み込み。
ばっちり動きました。
実装版はファイルが多すぎて、さて、どこに何が入ってたっけと言うことが多かったのですが、これでフォルダ内がすっきりしました。

 次回作からはこれを使っていきたいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>実装版はファイルが多すぎて、
ああ、やっぱりw
システム作った当人以外には分類分けしてもどこか理解し難いと思ってたんですよ。
でもこれくらい分けないと分類分けしてる意味ないんですよね。
使い続けていけば構造の理解度が進んで問題なくなると思うんですけど。
人が扱いやすいシステムを組むって難しいなー。

あぜる | URL | 2009年05月28日(Thu)14:05 [EDIT]


>あぜるさん
 あれはあれでどのファイルが何の役割をしているかわかって勉強になりました。
でも、慣れてくると一つのファイルを検索かけた方が早かったり。
使う人の熟練度次第ですね。

負け犬 | URL | 2009年05月28日(Thu)21:15 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。