虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

犯人

 クリスマスオリスク制作のため、今日はかるーく考察。
後は音楽と効果音とタイトルと演出ワンシーンで出来。
よっぽどのエラーとか無ければ明日公開予定です。

 さて、『死体は動くよ』説ですが、こいつを使えば大概の密室や殺人は解くことができて大変便利です。
しかし、EP1~EP3の密室などにこいつを当てはめて考えることに私はあまり意味を見いだせない。

 なぜなら、EP1~EP3の殺人方法は全てバラバラ。
その上、EP3では魔方陣はでない、第二の晩は密室でもない、杭も全て打ち込んでいない。

つまり、犯人はバラバラで、目的、動機もバラバラであると考えられるからです。

 全ての密室で適用に矛盾がないかを確認することで答え合わせの検算的な意味はあるとは思いますが、私はめんどうくさいのでしません。
 それを考える暇があったら犯人の動機を考えます。
死体を操る力を得た。
なぜ、この人物を狙ったのか。
なぜ、こんな殺し方をしたのか。

 『死体が動く』説は犯人の行動を広げることができます。
その広がった行動で誰がどのように考え、行動すれば各EPの結果のようになるか。
それを考えることが、チェス盤把握の近道になると思います。

 今はベアトの行動原理把握でいっぱいいっぱいだからあまり検証はしていませんが、今のところの考えを言えば。


EP1:夏妃が 親族会議以前に 碑文の謎を解き、 子供達に財産を残すために行動した
EP2:楼座が 真理亞を庭園でネグレクトしている頃 碑文の謎を解き 財産を独り占めにするために行動した
EP3:絵羽が 第一の晩以降に 碑文の謎を解き 財産を独り占めにするために行動した

 ここら辺かなと。
EP1の夏妃の自殺はやるだけやって自分で自分を裁いたってのが夏妃らしくてお気に入り。

 動機にはあまり自信がありませんが、犯人についてはこれ以外あるの?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。