虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ごめんなさい

『ごめんなさい』って言葉はすごい言葉だなと思った。

『ごめんなさい』のごめんは『切り捨て御免』とか『傾奇御免状』などの御免と同じ御免だろう。
つまり、免除、許可などの意味な訳だ。

で、『ごめんなさい』のなさいは『~しなさい』と言う勧めや少し強く言えば命令型のなさいだろう。
だから『ごめん』と『なさい』を合わせてしまうと

「許しなさい。いいわね?!」

と言っているのと同じになってしまう。
それが悪いことをして謝っている態度か。
お前はどこのお嬢様か。
小笠原祥子様か。霧夜エリカ様か。
だったら許す。許さざるを得ない。むしろ許させて下さい。

 だけど、お嬢様でもやんごとない身分でもない我々は今後『ごめんなさい』を使う時は気をつけなくてはならない。

「許しを下さい」

と言う意味で

『ごめんください』

と言わなければならないだろう。

 この様に誠意を込めて謝罪相手に『ごめんください』と言えば、相手だってつい、

「ようこそいらっしゃいませ」

 と言ってくれるだろう。
もしくは火に油を注ぐだろう。

 これを読んだ皆様は今後謝罪する時は注意して欲しい。
そして、誠意を込めて『ごめんください』
と言って欲しい。
それが正しい日本語だと思うのだ。


 ま、私は絶対言わないが。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。