虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ『九澄正明』

謎のカケラ『九澄正明』

主人公九澄博士とその妹九澄マナの父親。
小説家のようです。
舞台は夏なのになぜか股引を装備。たぶんそこら辺におおかみかくしの真相が隠れてる。
おおかみかくしは正明のインキンが異常進化して起こる出来事なんだよ!!

お父さん! 娘さんを僕にくだっ(ふぉんg

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ『鷲羽美幸』

謎のカケラ『鷲羽美幸』

この顔この身体で美幸さん。
体育教師だそうな。
………なんか淫行とかで問題を起こしそうな顔。
そんなこと無いとは思うけど、竜の人は過去二回淫行教師を書いているしなぁ…。
あ? 知恵先生? あの人は毎日カレーを犯しているというかカレーに犯されているというか。

つづきを表示

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ『賢木儁一郎』

謎のカケラ『賢木儁一郎』

シュンイチロウだそうな。読めねえよ。
町中をこんな重装備でうろついているそうです。
不審者に過敏になっている嫦娥町では格好の職務質問の的になることでしょう。

つづきを表示

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ『摘花一誠』

謎のカケラ『摘花一誠』

五十鈴嬢の兄らしい。
いや………お義兄さまと呼ぶべきか。
妹さんを僕にくだっ!(ふぉんg

つづきを表示

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ『真那香織』

と、言う訳でかっとなってやった。反省はしていないが微妙に良心の呵責はある。
ブログパーツを貼る時に数字をちっといじれば出てくる謎もチョイスできるね。
やってみるものだ。やっちゃダメだけど。

まずは『真那香織』嬢。

つづきを表示

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ追加

おおかみかくしの謎のカケラが追加!!
今回は大量追加で9種類から一気に21種類!!

一気に21種類!!

一気に21種類!!

一気に21種類!!


…………やってらんねー。

既存キャラが5種+新キャラ5種+パッケージ2種。

これだけならまあいいです。
なんかねー、途中で集めたはずの謎がどっかいった。
既存キャラの新謎4種コンプ+パッケージの新謎1種コンプして14種類見つけたところで、新キャラのカケラクリックしたとたんに9種に逆戻りしおった。

なにこれ。
再現性があるかどうかわかりませんがバグがありますよー。
みんな気をつけてー。

んでこちらのブログ様

びーこん

こちらで既存キャラ4種はほぼ確実にコンプできる模様。
だって、1記事に10個もブログパーツはっつけてるんだもの。
どうやら同一ページのブログパーツはかぶりがないのかもしれません。

もう、一気にテンションダウンしたからうちも新キャラ貼ります。10個。

ほんともうやってらんねー。

PageTop

途中経過

 うみねこ解オリスク『COUNTER FOR GOLDENWITCH(仮)』ですが、いまだに本文執筆中です。
ようやくEP1の裏をかき終わりました。遅い。
 テキストの分量はスクリプトなしの生文章で45Kです。
たぶん一時間分ぐらいあるんじゃないでしょうか。

 これから他のEPと『わたしはだあれ』の答え、それからTIPSを書かねばなりません。
すでにスケジュールは押しまくっています。
EP4をどの程度膨らませるかが鍵になるでしょう。
 スクリプト的には今回は特別な演出はしないつもりなのでそう時間はかからない…はず。
 あ、でもシナリオジャンプとかお茶会のフラグ管理しようとするとやばいかも。

 どちらにせよ急ぎます。ネット麻雀禁止!!
 

PageTop

おおかみかくし 謎のカケラ

ようやく7つの謎をコンプ。やったね!

…と、思ったらまた二つ追加とか。
飛ばしすぎじゃね?8月20日まで持つんでしょうか。

追加された謎は二つともパッケージ絵の女の子の模様。
でもなんか集めやすい気がします。

ここで一つ集める際の小ネタ。
二つ追加された時点でパッケージ絵の女の子のブログパーツのみ、
一つのブログパーツで4つほどちがうカケラを取ることができる模様。
新しいカケラを見つけたと思ったらすぐに別のブログに飛ばないでもう一度チェックしてみてください。

特にうちのようなブログの上部にあって、絵などもなく軽いところは狙い目です。

PageTop

最善手を打っていない

 解シナリオだんだん軌道に乗ってきました。
ようやくEP1第一の晩が終わった所です。

 で、今その後の文章を練っているところですが、一本のお話として裏から考えていくとそれまで気づかなかったことにも気づけるような気がします。

 例えば源次。
第二の晩で絵羽達の部屋からちょっと目を離した隙に扉に魔方陣がかかれます。
このシーンはチェーンの密室、扉の魔方陣併せて考えると『嘉音&源次の狂言』と考えるのがもっとも普通ではないでしょうか。
犯行的にもリスクが少なく手間もいらない。トリックもいらない。
おそらく考え得る最善手でしょう。

 でも、違う。たぶん源次は犯人・共犯じゃない。
なぜならその後の赤字で『源次は殺人者じゃない』と言われてしまっているから。
 一連の流れから共犯者じゃない以上殺人に手を染めるのは必要。
自分は手を下さず絵羽と秀吉が殺されるのを傍観しているのもおかしいし、南條・熊沢と一緒になっている時だってそう。

 一部分だけ見てトリックを考えるとどうも足をとられるところが結構あるみたいです。
物語の形ちしては難しいかもしれませんが、考察の固まって来た方は一度フローチャートのような形でそれぞれのEPを書き出してみてはいかがでしょうか。
新しい発見があるかもしれません。

PageTop

カケラあつめ

 おおかみかくしのブログパーツですが時計をクリックすることによってかけらを集めることができます。
他のブログを回って10個のパーツを集めるわけですが、これが意外と難しい。
ここまで2時間半。
 なんど同じページに飛ばされたか。
現在解いた謎は3つ。
嫦娥町1,2と九澄マナ。
その他は九澄博士が6つ、朝霧かなめが6つ、摘花五十鈴が8つ、櫛名田眠が9つ。

と、いうわけで不人気支援ということでうちのブログパーツも朝霧かなめに変えております。
ちくしょー。それでもダブりだ…orz

もうしばらくすれば貼る人も増えていくでしょうから楽に集められるようになると思います。

ちなみに、一つ目の謎が解けた時に壁紙がDLできました。
ただし博士の。男のかよ。

PageTop

おおかみかくしの文字ウィンドウ表示

 このブログにも貼っていますが、おおかみかくしのブログパーツがバージョンアップしました。
ブログパーツの時計部分をクリックすると文字がゲットできます。
色んなブログを回って文字を集め文章を組み立てるといいことあるかもだそうです。

 さて、うかつなことにソースを忘れてしまいましたが、おおかみかくしでは文字ウインドウをひぐらし、うみねこのように全画面表示。もしくは、CS版ひぐらしのように下表示を選べるそうです。

 これは大変に興味深い。

 全画面表示と下画面表示では作り手のアピールしたい部分が大いに違ってきます。
 全画面では一度に表示できる文章量が多くなり、物語にのめり込みやすくなります。
一方、下画面表示では一度に表示できる文章は少ないものの、キャラクターの立ち絵がみやすくなり、表情などをより強くプレイヤーに伝えることができます。
 ゲームの物語をアピールしたければ全画面表示、キャラクターをアピールしたければ下画面表示を取るとよいでしょう。

 今回、コナミがその選択をプレイヤーに任せたと言うことは、竜の人の作り出す世界も、ローゼンの人が書くキャラもどちらにも自信がある。
どちらで楽しむのもプレイヤー次第ですよ。と言うこととみました。
つまり、ゲームのできとして自信があると。これは期待です。



 まあ、ゲームがどちらにそぐうか深く考えずにプレイヤーに丸投げしちゃっている、と言う可能性も否定できませんが。
いやいや、天下のコナミが出すんです。
どこぞのひぐらしをキャラで売ろうとしたところは訳が違うと信じてます。
 

PageTop

嫦娥町HP

 竜の人が監修するゲーム「おおかみかくし」では架空の町、嫦娥町が舞台です。

 嫦娥町ホームページ

 架空の町ながらも、町のHPが作られこちらがなにげにちょこちょこと更新されていてたまにのぞくとなかなか面白い。

 ゴミ出しのお知らせや虫歯予防など一見ゲームに関係ないようなことや、逆に、不審な人物逮捕のお知らせなどお話に関係しそうなことが更新されていて本編が楽しみになります。


 今回HP内を回っていて気がついたのですが

>【夜間の営業規制】
嫦娥町では、住民の皆様の安全のため、治安維持に努めています。
夜7時以降の業務、営業は原則的に禁止となっています 。


との項目が。
昭和58年なら田舎にはまだコンビニはないでしょうが、7時って早くね?
嫦娥町の夜にいったい何が起きているんでしょう。

PageTop

COUNTER FOR GOLDENWITCH

先日ちらっと書いたガチ考察シナリオこつこつ書いています。
内容はこれまで考察してきた内容を元に犯人側の視点からEP1,EP4を書いていくつもりです。
ひぐらしで言う目明し編のような感じになると思います。
後は???で「私はだぁれ」についての解になるでしょう。

 と、言っても私の持論が「死体行動説」なので、受け入れられる人は少ないでしょうが。
それでも一通り矛盾がなければ「異解」ぐらいは名乗れるかなと。

 今のところオープニングからEP1の第一の晩手前まで。
全然進んでません。
少なくとも6月一杯で本文を終わらせて8月頭に公開したいと思ってます。

 たぶん間にあう………はず。
セブンスドラゴンとネット麻雀にはまりすぎなければ。

あ、そうそう、聞いて聞いて―。きょう国士あがっちゃったー。



…だめかも。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。