虚空に吠えろ!負け犬の遠吠え!!

同人サークル07th expansionを応援するブログ。 07th expansion周辺のニュース。 ゲーム『ひぐらしのなく頃に』『うみねこのなく頃に』に関する考察。 NScripterのオリジナルスクリプトなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エンコードテスト

 オリスク動画音質改善のためにエンコード方法を変えてみました。
これまでFLV形式に変換してきたものをmp4形式にしてみました。

参考にしたのはこちら

AviUtlを使ったMP4 (H.264) エンコード

 んでできたのはこれ。

 

 先日公開したオリスクと内容は同じです。
お暇な方はご協力をお願いします。
よろしければ、この記事に返信か拍手からコメントをいただけるとありがたいです。

 実は私のPCだとコメントでもらっているような雑音はほとんど聞こえないんです。
たしかに友人のPCやネットカフェ行くと雑音が聞こえるけど。なぜに。

スポンサーサイト

PageTop

オリスク動画の作り方

 今回はニコ動などに投稿しているオリスク動画ファイルの作り方のメモなどを。
や、正直今使ってるPCがいつご臨終になるかわからないので買い換えのための自分用メモ程度なんですがね。
それでも参考になればと。

 最初に参考リンク
私が動画作成に参考にしたのは以下のページです。


dotnetradio Official Site 様
酔拳の王 だんげの方 様
ニコニコ動画まとめwiki  様



1.オリスクをキャプチャする。
 キャプチャソフトを使ってオリスクをキャプチャします。
私が使っているソフトはFRAPSです。
ただし、シェアウェアなので手軽に始めたい方はフリーのソフトを探した方がいいかも。
Free Screen Recorderあたりはどうでしょう? や、私自信は使ったことはないのですが。

 動画キャプチャ時のソフト設定は以下の通り。

・画像サイズ:フルサイズ
・No cursor
・29.97fps


 なお、私の場合ですが、うまく音が拾えないのでスピーカーのイヤホンジャックとPCのライン入力をケーブルでつないで音を録音しています。
うちのオリスク動画の音が悪いのはたぶんここら辺が原因だと思われます。
なんかうまい方法ないのかな。

2.キャプチャした動画をDivXでエンコードする。
 キャプチャしたばかりの動画は5分程度のものでも2Gぐらいあったりするので、DivXでサイズを落とします。
また、この時に動画が見やすいようにいくつかの加工をほどこします。

 DivXでのエンコードの方法はこちらを参考にしてください。

 エンコードの際にAviUtlで動画を少々編集します。
AviUtl上部メニューの「設定」で設定をし、「フィルタ」でそれを有効にします。
この際、いくつかプラグインが必要になるかもしれません。メニューになかったらプラグインを探してみてください。
参考リンクなどを探せばあると思います。

 ・画像の大きさを変える。
  ニコ動の画面似合わせてた大きさにします。
  Lanczos 3-lobed 拡大縮小の設定から512×384に設定します。

 ・上下に黒ベタを貼る
  ニコ動に投稿する場合、コメントなどで文字が見えにくくなります。
  その対応に上下に黒いスペースを作ってます。
  もちろん、その分画像は小さくなりますので、それが嫌な方はやらなくてもOK。
  黒ベタ追加フィルタから上ベタ48,下ベタ48,左ベタ36、右ベタ36のベタを追加します。

 ・音量の調整
  マックスにしています。
  その分キャプチャ時は若干スピーカーを絞り気味にしています。
  あまり大きいと音割れしちゃいますので。

 以上の設定をフィルタから有効にしたらDivXでエンコードします。
このさい60M程度にファイルサイズは小さくなります。

3.AVIからFLVにエンコードする。
 こちらは酔拳の王 だんげの方 様を参考にしました。
記事中盤の2PASS MEncoder によるお手軽高画質flv作成法(VP6 2pass) @ニコニコ動画まとめwiki以下を参考にしてください。
必要なソフトのリンクが死んでいる場合は、記事の上の方に補完されています。

 オーディオのビットレートは128もしくは余裕があれば256でやってます。
画像のビットレートは400。
モードは紹介されているとおりTwo Passでやっています。


 これで投稿用動画のできあがりです。
音に関してはたぶんどこかおかしい方法でやっています。
まあ、参考程度ということで一つ。

PageTop

【オリスク動画】『うみねこ小劇場 北風と太陽』 &気になる動画紹介

 先日公開したオリスクをニコ動に投稿したのはよかったのですが、どこをどう間違えたのかエンコードの段階で激しく音ずれ。
直して再UPしなおしました。




もっとも、怪我の功名か、小さかった音を調整するやり方がわかったので、今までよりはマシになったと思います。
まあ、せいぜいマシ程度ですが。


 最近はオリスク動画がだいぶ増えてきましたね。
他の方が作られた物の中で、気になるものをいくつか紹介していきたいと思います。

 まず筆頭が、以前も紹介しましたが、『人狼のなく頃に』。
以前のFirast gameが終了したのも束の間、さっそくSecond gameが開始されました。



この筆の速さと原作の雰囲気の再現性はとても見習いたい。見習うべき。


 そしてオリスク短編3本



なんてこと。私と作風が完全に被ってやがる…ッ!
勝手に後を任せて私引退してもいいかな…。
作りはまだ荒いですが、今後数を作っていくとかなりうまくなるんじゃないでしょうか。この人。

 ラスト考察オリスク二本。





 考察・再現系が二本です。
 ひぐらしオリスクの頃にも『完結する前に竜の人に先駆けて回答編を作ることができたらCOOLじゃね?』と言う動きがありました。
私自身も完全には至ることはできませんでしたが、数本ほど作りましたし、他の方も祭囃し編の前後の違いはあれど、『自分なりの回答編』と言うものを作られています。
 現在、まだ問題編の途中ではありますが、考察はできますし、それに基づいた世界観でうみねこの世界を構築できるというのは非常にすばらしいことだと思います。
 間違いだってあるかもしれませんが、うみねこをリアルタイムで楽しむことのできる今でこそこういったものは作られるべきだと思います。
そう考えるとうみねこオリスクの旬は今とも言えるでしょうね。

 少しずつショートショート、考察系のオリスクの本数も増えて来ました。
もう少しオリスクの流れが太くなれるように私もがんばって行きたいと思います。

PageTop

【EP3微ネタばれ】ニコ動)うみねこ動画紹介

今日公開したオリスクを早速ニコ動に投稿してきました。
ついでなので最近気になる動画も併せてご紹介。
たいしたネタばれじゃありませんが微ネタばれありなので続きを読むからどうぞ。

つづきを表示

PageTop

ニコ動)『コード○○○ 反逆の戦人』『井戸端会議』

先日公開したオリスクをニコ動に投稿してきました。



今回は尺が短めだったので二本まとめて動画化に。
投稿した後検索かけたら反逆の戦人でタイトルかぶっている動画があってちょっぴりいやん。

いっつもキャラ破壊のものばかり作っているのでそろそろ叩かれないか心配です。
つーか、よろっとちゃんとしたものを作りたいなぁ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。